ミジンコ水槽にアカヒレ投入(カージナルアカヒレロングフィン)

ベビーザリガニ水槽のベビー達が大きくなって巣立っていき、水槽が空いたのでアカヒレを入れてみました。水槽にはミジンコが大量に湧いていたようでアカヒレがビュンビュン泳ぎながらミジンコを食べています。かなり爽快です。

ちなみにこのアカヒレはただのアカヒレではございません!

気付いた方がもしいたらすばらしい

カージナルアカヒレロングフィンというものです。下の写真が参考写真です。画像をクリックしたリンク先にも別の写真があります。相当キレイです!!

普通のアカヒレより体色の白味が強く、赤い部分はより赤く、ヒレは成長とともに伸長していきます。背びれの赤はフチに来ます。ノーマルのアカヒレは根元が赤くなっていますので逆ということになります。ただこの色の反転はなかなか困難なようで写真のようにキレイに色が反転した個体はあまりいないと思います。

ちなみに、動画の個体はまだ幼魚のためヒレはそこまで伸びていませんし水槽にドボンした直後なので若干色落ちしています。したがって写真ほどキレイではないのが残念なところですがまぁまぁの良個体のはずです。まだ小さいのでもう少し成長したらブリードする予定です。

ちなみにカージナルアカヒレロングフィンはかつてはEU便で凄く美しい個体がじゃんじゃん入ってきていたようです。ヒレがかなり伸長して尾ひれは真っ赤だったようです。しかし近年はかつてのようなすごい個体は全く入ってこなくなってしまったようです(業歴うん十年の重鎮さんから聞きました)

また国内で力を入れてブリードをしている人もあまりいないようです。いくらキレイとはいっても所詮アカヒレですしね。ということで軽めな感じにカージナルアカヒレロングフィンブリードをしていこうと思っています。

ロングフィン×ゴールデン

なお、アカヒレにはゴールデンとゴールデンでないものがいるというのはみなさんご存知だと思いますが、通常出回っているロングフィンは上の写真のようにゴールデンでないもののみです。したがって、ロングフィンにカージナルをかけ合わせたらゴールデンのカージナルアカヒレロングフィンができるはずです。

ということで現在すでにブリードさせてます。こちらはまだ1回分しか採卵していませんが50匹くらい稚魚がとれました。ブラインなどはあげてませんが結構残っています。さすがアカヒレですね。

ただ、今回の仔はF1のため体色はノーマルでヒレもロングフィンではないと思います。おそらくこのF1同士をかけ合わせたらようやく一定割合が希望のものになるはずですがかなり長い道のりとなりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ラテ より:

    突然のコメント失礼します。
    カージナルロングフィンアカヒレのブリード成功しましたでしょうか?
    近くのペットショップ等で探しても見つからず、もし、売りに出せる状態の個体がいたら、オスメス含む2.3匹を購入させていただきたく思っています。
    可能な場合、値段の提示をお願いします。

    • bredinjptyo より:

      申し訳ございません。失敗してしまいました。
      改めて購入いたしましたのでなんとか繁殖できるようやってみたいと思います。
      ちなみにチャームでカージナルは購入することができます。