ラムズホーンの新色?ホワイト、ゴールド、クリアー

(ホワイト)

img_1333

(ゴールド)

img_2832 img_2833

(クリアー)

img_3102

ホワイトゴールドクリアーのラムズホーン一般には出回っていないはずで新色、といいたいところですが、すべて単なる色変でノーマル血統です。ブルーラムズホーンの水色個体も同じく単なる色変でノーマル血統です。

ただしゴールドの写真に使った個体はこちらで紹介した殻がレッドラムズホーンっぽい特徴を持ち、ボディが櫻華っぽい特徴を持つ個体です。突然変異なのかハイブリッド(雑種)なのかよく分かりませんが、ゴールドの殻は相当インパクトがあり綺麗です。

レッドラムズホーンについてはあまり飼育経験がないものでよく分かりませんが、環境によりこのような色合いになるんですよね??レッドラムズホーンは不人気ですが捨てたもんじゃないなと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] いは環境依存で水質や与える餌等で大きく色合いや殻の状態が変わります。一見すると新色じゃないのか?と勘違いしそうになるくらい大きく変わります。詳細はこちらをご覧ください。 […]

  2. […] 与える餌等で大きく色合いや殻の状態が変わります。一見すると新色じゃないのか?と勘違いしそうになるくらい環境により色合い等は大きく変わります。詳細はこちらをご覧ください。 […]

  3. […] 与える餌等で大きく色合いや殻の状態が変わります。一見すると新色じゃないのか?と勘違いしそうになるくらい環境により色合い等は大きく変わります。詳細はこちらをご覧ください。 […]