悪質な櫻華の出品者 その2 『漁師なんですか?』

例の悪質な櫻華のヤフオク出品者の方が説明文に次のように記載しています。

ピンクラムズホーンを飼育し数年経ちます試行錯誤の連続です。

アクア歴がすごく長く水槽も何個か立ち上げてるそうですが、その方が現在ヤフオクで出品しているもの

  • 九州の池に自生しているアナカリスとそこで湧いてるヨコエビ(ボウフラみたいなもの)
  • 九州の池で自然繁殖しているミナミヌマエビ
  • 自然採取したトンボのヤゴ
  • ピンクラムズホーン櫻華

アクア歴が結構長くて水槽を何個も立ち上げている方なのになぜ出品しているものが九州の池で採取したアナカリスやミナミヌマエビやヨコエビばかりなんでしょうか?もしかして漁師かなにかなんでしょうか?笑

ラムズホーン櫻華は唯一の自家繁殖品ですが、ラムズホーンは誰でも簡単に増やすことができます、というかむしろ増えすぎて困るというのがアクアリウム界の常識です。

アクア歴が長くて何個も水槽を管理しているのであれば普通だったらレッドビーとかプレコとかも飼育していて、繁殖したものを販売していてもおかしくないはずなんですが・・・

まさか数年前からラムズホーン櫻華だけを飼育していたんでしょうかね。そんなラムズホーンの愛好家ならレッドラムズホーン『桃太郎』とか現在ほぼ出回っていないレアな血統を飼育していてもおかしくないはずなんですが。

■ 無断で天然アナカリス等を持ち去るのは違法
そもそも、自然採取して販売しているアナカリスは許可を得て採取してるんでしょうか?国や自治体が管理している河川等から石や水草などを無断で持ち去るのは違法(窃盗罪)なんですが・・・

■ 天然アナカリスなどには病原菌等が付着している
ザリガニを飼育していてその餌として天然アナカリスやウィローモスをよく購入してるので分かるのですが、天然アナカリスなどには結構な確率でスネールやヒル、病原菌等が付着しています。

天然ですからそれは当たり前のことで自分はそれを知った上で飼育しているザリガニの餌として購入しているのでそれは全く構わないんですが、あまりよく分かっていない方がまともな処理をされていない天然アナカリスなどを「安いから」という理由で購入して水槽に入れたりしていたとしたら、ちょっとかわいそうですね・・・

あと、ヤゴが付着していることも非常に多いです。そんなものをメダカ水槽などに入れたら稚魚は確実に食べられますね。とある良識あるヤフオク出品者の方は天然ウィローモスを「稚ザリの餌などに」と丁寧に記載して出品してたりするんですがね。ちなみにこの方のアナカリス、ウィローモスは状態がよく値段も安いのでおすすめです。送料も良心的です。

昭和末期、ディスカスにはまり、繁殖を手がけてきました。その後クワガタに趣味を替え、今はザリガニにはまっています。 平成23年1月2日より、ザ!りがに道楽という屋号で各種水草とザリガニショップをオープンしました。 コバルトクラーキーを作出し、今はこの品種を日本