ラムズホーンの冬場の飼育

ラムズホーンは冬場であっても室内飼育であえばヒーターは全く不要です。ただし繁殖させたい場合にはヒーターを使うのがおすすめです。

生命力は相当強いため、水が凍ったとしても全滅することはなく、水温5度くらいまでは普通に大丈夫みたいです。

ちなみに当方では1,000円ちょっとの下のオートヒーターを使用しており、30センチ水槽ですと電気代は月300円くらいです。

エヴァリス 限定プリセットオートヒーター20

無加温でだいたい20度くらいの水温が加温することにより26度くらいになります。加温している水槽としていない水槽とでは成長スピードは数倍違います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする